インタビュー

特集記事

  • 2019/07/25「5G革命」の真実 著者 深田萌絵

    (2019年7月26日 WAC社発行)

     

    弊社特別講師の深田萌絵先生が「5G革命」の真実をWAC社より出版されました。

     

    ~5G通信と米中デジタル冷戦のすべて~

    ●スマホもいらなくなる5G時代の仮想社会

    ●5Gはサイバー空間の「核」だ!

    ●技術覇権の争いではない、これは謀報戦争だ

    ●アメリカの「5G潰し」と「6G戦略」

    ●反トランプ「シリコンバレー」の暗躍とスパイ企業ファーウェイ

    ●ロボット掃除機がスパイになる?

    ●「EV車はエコ」の大ウソ

    ●世界が必要とする日本のセンター技術

     

     

    著者 深田萌絵 ふかだもえ

    ITビジネスアナリスト。Revatron株式会社代表取締役社長。

    本名・浅田麻衣子。早稲田大学政治経済学部卒。

    学生時代にファンドで財務分析のインターン、リサーチハウスの株式アナリスト、外資投資銀行勤務後にリーマンショックで倒産危機に見舞われた企業の民事再生に携わった。

    現在はコンピューター設計、チップ・ソリューション、AI高速処理設計を国内の大手企業に提供している。

    近著に『日本のIT産業が中国に盗まれている』(ワック)がある。

    You Tubeで「Will Moe Channel」開局中。

     

     

戻る


Copyright© It's Staff, Inc. All rights reserved.