インタビュー

特集記事

  • 2019/03/05「日本のIT産業が中国に盗まれている」 著者 深田萌絵

     

    (2019年1月23日 WAC社発行)

     

     

    弊社特別講師の深田萌絵先生が6年前、今話題の中国ファーウェイの詐欺被害にあった実体験をもとに、企業スパイの実態に鋭く言及しています。

     

     

    著者 深田萌絵 紹介

    ITビジネスアナリスト。Revatron株式会社代表取締役社長

    早稲田大学政治経済学部卒。学生時代にファンドで財務分析のインターン、リサーチハウスの株式アナリスト、外資投資銀行勤務後にリーマンショックで倒産危機に見舞われた企業の民事再生業務に携わった。

    現在はコンピューター設計、チップ・ソリューション、AI高速処理設計を国内の大手企業に提供している。

     

     

     

戻る


Copyright© It's Staff, Inc. All rights reserved.